ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. catamarcense(カタマルケンセ)は、
以前は G. hybopleurum とされ、 碧巌玉の和名で
栽培されてきた種です。

亜種に、 ssp. schmidianum(シュミディアナム),
ssp. acinacispinum (アキナアキスピナㇺ) があり,
変種の下のレベルの品種として、 
f. belense (ベレンセ)、f. ensispinum (エンシスピナㇺ)、
f. montanum (モンタナム) があります。

この f. ensispinum (エンシスピナㇺ)は、剣形状の強刺で、
平らな刺(刺の断面を見ると、幅が広く、厚みが薄い平板状)
が特徴です。

最後の写真の LB 1256 の刺はまだあまり平板状ではありませんが、
成長と共に特徴が出てくるのではないかと思います。

新刺は黒茶色で目立ちますが、やがて灰色に変わります。





Sany0159--catamarcense fa ensispinum--OF 27-80--ex Eden 14835
Sany0161--cataamarcense fa ensispinum--OF 27-80--ex Eden
Gymnocalycium catamarcense f. ensispinum     OF 27-80
Las Chilcas, Catamarca, Arg.
( 碧巌玉(品種)エンシスピナㇺ  OF 27-80)




Sany0218--catamarcense ensispinum--OF 27-80--Piltz seed 2645
Sany0223--catamarcense f ensispinum--OF 27-80--
Gymnocalycium catamarcense f. ensispinum    OF 27-80
Las Chilcas, Catamarca, Arg.
(Piltz seed 2645)
( 碧巌玉(品種)エンシスピナㇺ  OF 27-80)




Sany0139--catamarcense v ensispinum--LB 1256--Bercht seed 2827 (2014)
Gymnocalycium catamarcense f. ensispinum     LB 1256
Cuesta de Chilcas, Catamarca, Arg.  1790 m
( Bercht seed 2827 (2014))
( 碧巌玉(品種)エンシスピナㇺ  LB 1256 )










2017.08.11 09:00 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |

G. carminanthum v. montanum
(= G. oenanthemum ssp. carminanthum v. montanum [AGG] )
(= G. oenanthemum [G. Charles] )
(= G. tillianum ssp. montanum )

一般に G. carminanthum ( カルミナンサム)の変種として
種子、小苗が販売されています。
G. tillianum (チリアナム)の亜種とされていたこともあります。

G. carminanthum (カルミナンサム)に対して、
より小さな胴体、より青い肌色、より小さな花、
胴体から突き出す刺 などが特徴とされます。

Catamarca (カタマルカ)州の、
Sierra Ancasti (アンカスティ山脈)の産で、
基準種に比べて高地に自生します。
変種名の( montanum) は(山地性の)を意味します。





Sany0062--carminanthum v montanum--SL 35a--Piltz seed 5210--ex Milena
Gymocalycium carminanthum v. montanum   SL 35a
Los Angeles, Catamarca, 2600m, Arg.
(Piltz seed 5210)
( カルミナンサム(変種)モンタナム         SL 35a )



Sany0171--carminanthum v montanum--HV 611--Amerhauser seed
Gymnocalycium carminanthum v. montanum     HV 611
Cuesta de los Angeles, Catamarca, Arg.
( Bercht seed 2262 (2012))
( カルミナンサム(変種)モンタナム         HV 611)



Sany0013--carminanthum v montanum--LF 74a--Localita Angels 2500m catamarca--ex milena
Gymnocalycum carminanthum v. montanum       LF 74a
Localita, Los Angels,  2500m, Catamarca, Arg.
( カルミナンサム(変種)モンタナム         LF 74a )




2017.08.09 09:00 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
G. bicolor
(= G. valnicekianum v. bicolor [AGG])
(= G. mostii ssp. valnicekianum [G. Charles])

黄白色と灰色の二色刺でよく知られる種で、
国内でビカラーとして普及しています。

二色の刺がわかりにくい場合がありますが、
水に濡らすと黄刺と黒刺に分かれます。

G. mostii (紅蛇丸)のグループで、
AGG は G. valnicekianum (バルニセキアナム)の変種としています。
G. Charles は ssp. valnicekianum (バルニセキアナム)
の一タイプとし、ssp. valnicekianum に含めています。

なお、4枚目の写真の Tom 06-246.1 は
二頭に分かれてきています。






Sany0024--valnicekianum v bicolor--Tom 244.1--Cruz del Eje Cordoba--ex Eden 22728
Gymnocalycium varnicekianum v bicolor   Tom 244.1
Cruz del Eje, 497m, Cordoba, Arg.
( ビカラー             Tom 244.1   )




Sany0011-valnicekianum v bicolor--Tom 247-1--S of cantra Quilipo Cordoba 709m--ex Eden 18836
Gymnocalycium varnicekianum v bicolor   Tom 247.1
south of Cantera Quilipo,  709m, Cordoba, Arg.
( ビカラー             Tom 247.1   )




Sany0141--valnicekianum v bicolor--Tom 247.1--S of Cantera quilipo--ex Eden 18836
Gymnocalycium varnicekianum v bicolor   Tom 247.1
south of Cantera Quilipo,  709m, Cordoba, Arg.
( ビカラー             Tom 247.1   )




Sany0143--bicolor--Tom 07-246-1--N of Estquilipo--ex Milena
Gymnocalycium varnicekianum v bicolor   Tom 07-246.1
north of Estquilipo, Cordoba, Arg.
(  ビカラー  Tom 07-246.1 )










2017.08.08 09:00 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
G. nigriareolatum v. densispinum [AGG]
(= G. nigriareolatum [G. Charles])

変種名は(高密度の刺の)の意で、
刺が密につくところから来ています。

若い苗では刺が密生した感はありませんが、
古くなると長い刺が胴体に沿って伸び、
刺が密生した感になります。

胴体が扁平で、仔吹きし横に広がるとされます。
自生地の写真では、広く群生したものが見られます。
栽培品は扁平に育っていますが、今のところ仔が出ていません。

国内で凄装玉の和名で栽培されてきたギムノがあり、
この学名を当てられてきましたが、
この変種には該当しないと思われます。

なお、 (曛装玉) の (曛) はあまり使われない漢字で、
(くん装玉)とした方がよいかも知れません。




Sany0020--nigriareolatum v densispinum--P 24--Dique de Catamarca Catamarca--ex Eden 13234
Gymnocalycium nigriareolatum v. densispinum       P24
Dique de Catamarca, 600-800m, Catamarca, Arg.
(  曛装玉(変種)  デンシスピナム      P24    )


Sany0081-nigriareolatum-v-densiapinum-P24-mesa476-47-okada-morinoki.jpg
Gymnocalycium nigriareolatum v. densispinum       P24
Dique de Catamarca, 600-800m, Catamarca, Arg.
(Mesa seed 476.47)
(  曛装玉(変種)  デンシスピナム      P24    )



Sany0161-G. nigriareolatum v. densispinum-P 24-Eden 13234
Gymnocalycium nigriareolatum v. densispinum       P24
Dique de Catamarca, 600-800m, Catamarca, Arg.
(  曛装玉(変種)  デンシスピナム      P24    )
 








2017.08.05 09:00 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
G. alboareolatum (アルボアレオラータム)は
白い綿毛が特徴の小型種です。
種名は白いアレオーレ(刺座)を意味します。

この種は以前 G. albiareolatum とされていた
ことがありますが、ラテン語の文法上の理由から、
G. alboareolatum に変更されています。

少し紛らわしいですが、
G. kieslingii (キースリンギー)の品種に
G. kieslingii fa. alboareolatum があります。

G. guanchinense (ガンキネンセ)
G. rhodantherum (ロダンテラㇺ)に近い種で、
La Rioja (ラリオハ)、Sierra de Velasco (ベラスコ山地)
の産です。





Sany0016--alboareolatum--p 221--Koehres seed
Gymnocalycium alboareolatum  P221 
Sanagasta, La Rioja, Arg. 
(Koehres seed)
( アルボアレオラータム         P221  )




Sany0026--alboareolatum--P 221--Koehres seed
Gymnocalycium alboareolatum  P221 
Sanagasta, La Rioja, Arg. 
(Koehres seed)
( アルボアレオラータム         P221  )




Sany0127--alboareolatum--P 221--Koehres seed
Gymnocalycium alboareolatum  P221 
Sanagasta, La Rioja, Arg. 
(Koehres seed)
( アルボアレオラータム         P221  )



Sany0028--alboareolatum--P 221--Sanagasta LR 1100m--Koehres seed 3433
Gymnocalycium alboareolatum  P221 
Sanagasta, La Rioja, Arg. 
(Koehres seed)
( アルボアレオラータム         P221  )



Sany0109--alboareolatum--LB 1296--Piltz seed 3164
Gymnocalycium alboareolatum  LB 1296
South of Villa Sanagasta, La Rioja, Argentina, 1010m
(Piltz seed 3194)
( アルボアレオラータム         LB 1296  )



Sany0105-alboareolatum--P 382A--Piltz seed
Gymnocalycium alboareolatum  P 382A
north of Sanagasta, La Rioja, Arg.,     
(Piltz seed 4323 )

( アルボアレオラータム    P 382A  )




ANY0190--aiboareplatum--Tom 06-134-1--Villa Sanagasta LR--ex Milena
Gymnocalycium alboareolatum  Tom 06-134-1
Villa Sanagasta  La Rioja, Arg.
( アルボアレオラータム           Tom 06-134-1  )









2017.08.03 10:15 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |