ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. carolinense ssp. elterbolense [ AGG ]
(= G. carolinense [G. Charles] )
(= G. carolinense ssp. ludwigii v. eltrebolense )
(= G. bruchii ssp. ludwigii v. eltrebolense )

写真はssp. eltrebolense ( エルトレボレンセ )の開花です。
白花です。

G. carolinense (カロリネンセ)の亜種とされています。
径2 ㎝ 程度の小型の種です。

G. carolinense (カロリネンセ) に近い種の
G. andreae (黄蛇丸)、G. bruchii (羅星丸)は
Cordoba(コルドバ)州に産しますが、
カロリネンセは、その西の San Luis (サンルイス)州
が主な産地です。




Sany0130--carolinense ssp ludwigii v eltrevolense--JPR 103-248--ex Eden 16124
Sany0197--carolinense ssp ludwigii v eltrebolense--JPR 103-248--south of Villa Carmen Sierra de Comechigones SL 1010m--ex Eden 16124--
Gymnocalycium carolinense ssp. eltrevolense  JPR 103-248
south of Villa Carmen, San Luis, Arg. 1010m
(Bercht seed)
( カロリネンセ(亜種)エルトレボレンセ     JPR 103-248 )






2017.04.17 09:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |

G. schroederianum ssp. paucicostatum [AGG])
(= G. schroederianum ssp. schroederianum [G. Charles])

写真は新刺が出始めた
ssp. paucicostatum (パウキコスタタム)です。

亜種名は(少ない稜数)を意味し、
基本種の18稜前後に対して、
この株は今のところ11稜です。

アルゼンチンのCorrientes(コリエンテス)州から
ウルグアイにかけて自生します。



Sany0096--schroederianum paucicosttatum--LB 960--Mesa seed 488.62
Sany0095--schroederianum paucicostatum--LB 960--Mesaseed 488.62
Sany0097--schroederianum paucicostatum--LB 960-Mesa seed
Gymnocalycium schroederianum ssp. paucicostatum LB 960
(Mesa seed 488.62)

Curuzu Cuatia,Corrientes,Arg.

(シュロエデリアナム(亜種)パウキコスタタム    LB 960)








2017.04.11 10:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
G. carolinense [ AGG ][G. Charles]
(= G. andereae ssp. carolinense)

カロリネンセは G. andreae (黄蛇丸)、G. bruchii (羅星丸)
に近い種です。
G. andreae (黄蛇丸)の亜種とされていたこともあります。

G. andreae (黄蛇丸)の黄花に対して、
白花または淡ピンク花です。

G. andreae (黄蛇丸)、G. bruchii (羅星丸)は
Cordoba(コルドバ)州に産しますが、
この種は、その西の San Luis (サンルイス)州
が主な産地です。








Sany0075--andreae ssp carolinense--GN 273-880--Piltz sed 3410
Sany0076--andreae-ssp carolinense--GN 273-880--Piltz seed 3410
Gymnocalycium carolinense GN 273-880
( Piltz seed 3410 )
( カロリネンセ GN 273-880 )






2017.04.05 09:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |

G. carolinense ssp. elterbolense [ AGG ]
(= G. carolinense [G. Charles] )
(= G. carolinense ssp. ludwigii v. eltrebolense )
(= G. bruchii ssp. ludwigii v. eltrebolense )

カロリネンセは G. andreae (黄蛇丸)、G. bruchii (羅星丸)
に近い種です。
G. andreae (黄蛇丸)の亜種とされていたこともあります。

G. andreae (黄蛇丸)、G. bruchii (羅星丸)は
Cordoba(コルドバ)州に産しますが、
カロリネンセは、その西の San Luis (サンルイス)州
が主な産地です。

エルトレボレンセはそのカロリネンセの亜種とされる種です。
別の亜種の ssp. ludwigii の変種とされることもあります。

写真のエルトレボレンセはBercht(ベルヒト)種子の実生です。
蕾がだいぶ大きくなりました。
小型ですが、白い細刺を密生し、白花です。





Sany0197--carolinense ssp ludwigii v eltrebolense--JPR 103-248--south of Villa Carmen Sierra de Comechigones SL 1010m--ex Eden 16124--
Sany0198--carolinense ssp ludwigii eltrebolense--JPR 103-248--
G. carolinense ssp. eltrevolense  JPR 103-248
south of Villa Carmen, San Luis, Arg. 1010m
(Bercht seed)
( カロリネンセ(亜種)エルトレボレンセ    JPR 103-248 )






2017.03.30 09:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |

G. bruchii ssp. pawlovskyi [AGG]
(= G. bruchii [G. Charles])

羅星丸亜種の( パウロフスキイ )の蕾が大きくなりました。
あと一週間くらいで開花です。

この亜種は刺座が長い楕円形で、
きれいに櫛状に並んだ刺が特徴です。

羅星丸系は側芽をたくさん出して
クッション状の大群生になることが多いのですが、
この亜種は側芽が少ないとされています。

径3㎝までで、羅星丸系の中でも小型です。
種名は人名によります。







170325--Sany0206-bruchii v pawlovskyi--MM 830--R 18 to S Rosa Cordoba--ex Milena
170325--Sany0207--bruchii ssp pawlovskyi-MM 830--
Gymnocalycium bruchii ssp. pawlovskyi  MM 830
Route 18 to South Rosa, Cordoba, Arg.
( 羅星丸 (亜種) パウロフスキイ   MM 830 )









2017.03.29 09:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |