ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. mucidum
(= G. capillense v. mucidum [AGG])

G. mucidum (ムキダム) は古い時代に記載された種です。

AGG は、原記載の記述内容から、
G. mucidum ( ムキダム )はG. capillense (桃冠玉) の変種に
該当するとしています。

Piltz 氏他は G. glaucum (グラウカム) と同じ種であるとし、
G. glaucum (グラウカム) とされてきた種を G. mucidum ( ムキダム )
としています。
Piltz(ピルツ)の種子リストの G. mucidum ( ムキダム )は、
G. glaucum (グラウカム)とされてきた種です。

古い時代の記載は、 採取した産地が記述されていないこともあり、
種の特徴の説明が不完全なことがあり、
いろんな種にあてはまることがあります。

写真は G. capillense (桃冠玉) の変種のムキダムです。

種名の mucidum は(カビ)を意味し、
青味ののある灰色の肌から来ています。




Sany0039--capillaense v mucidum--GN 383-1281--El Portrero Cordoba--Piltz seed 3215

Sany0219--capillense v mucidum--GN 383-1281--Piltz seed 3215
G. capillense v. mucidum     GN 383-1281
El Potrero, Cordoba, Arg.
(Piltz seed 3215)
 ( ムキダム        GN 383-1281  )



Sany0004--capillaense v mucidum--GN 383-1281--El Portrero--Piltz seed 3215
G. capillense v. mucidum     GN 383-1281
El Potrero, Cordoba, Arg. 
(Piltz seed 3215)
 ( ムキダム        GN 383-1281  )




スポンサーサイト
2015.08.18 10:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |