ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. obductum
(= G. stellatum v. obductum [AGG]) 
(= G. quehlianum [G. Charles]) 

G. obductum( オブダクタム ) は J. Piltz (ピルツ)氏による
1990年の記載です。
その後、AGGのH. Till (ティル)氏により、
G. stellatum v. obductum とされました。

G. stellatum (= G. quehlianum)の変種で、
竜頭に近い種です。

肌色は、グレ-、あるいは茶色がかったグレ-、あるいは
緑色がかったグレ-で、くすんだ色の地味な外観です。
扁平な円盤状に育ちます。

種名は(覆われた、人目に付かない)の意です。
産地では扁平な球体が砂地の地面にめり込んでいて、
見つけるのがむつかしいと云われています。




Sany0028--obductum--VS 140--Quilino--Piltz seed 2733
Gymnocalycium obductum    VS 140
Quilino, Cordoba, Arg. 
( Piltz seed 2733 )
(オブダクタム     VS 140 )




Sany0115-obductum-P121-Koehres seed-Kousenen
Gymnocalycium obductum      P 121
Salinas Grandes, Cordoba, Arg.
( オブダクタム             P 121  )




スポンサーサイト
2015.07.29 10:00 | Pileisperma(竜頭・守殿・怪竜) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |