ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. knollii
(= G. ochoterenae ssp. intertextum [AGG])
(= G. bodenbenderianum ssp. intertextum )
(= G. intertextum)

G. knollii ( ノーリー )の名前で市販されている種があり、 
これは G. intertextum (インターテクスタム)
の一タイプとされています。

このG. intertextum (インターテクスタム) は、
AGG分類ではG. ochoterenae (武勲丸)の亜種とされ、
刺の強弱、長短など、いろんなものが見られります。
G. knollii ( ノーリー )もその変異の一つと考られます。




Sany0022-G. moserianum--WO 66-Knollii-mesa 474.8
Sany0200--moserianum--WO 66--knollii--Mesa seed 474.8
Gymnocalycium knollii       WO66     
Taninga, Cordoba, 1000m, Arg.
( Mesa seed 474.8 )
( ノーリー    WO66  )



Sany0199--knollii--Piltz seed 1481
Gymnocalycium knollii       WO66     
Taninga, Cordoba, 1000m, Arg.
(Pilltz seed 1481)
( ノーリー    WO66  )





スポンサーサイト
2015.07.27 10:00 | Pileisperma(竜頭・守殿・怪竜) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |