ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. rotundicarpum
(= G. megatae [AGG])
(= G. marsoneri ssp. megatae[G.Charles])

ロツンディカルプムは少数ですが、
古くからつくられてきた種です。

ピルツ種子実生のロツンディカルプムが、
冬期に肌色が紫色を帯びていましたが、
5月になってやっと緑色になり、
6月に入って開花しました。。

メガタエ系の各種は弱光線でも扁平に育ちます。
また、花が肩部につきます。



150606--Sany0177--rotundicarpum--Piltz seed 3293
Gymnocalycium rotundicarpum      
 (PIltz seed 3293)
( ロツンディカルプム            (PIltz 種子 3293 実生) )






スポンサーサイト
2015.06.09 10:00 | Schickendantziana(波光竜他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |