ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. bruchii ssp. pawlovskyi [AGG]
(= G. bruchii [G. Charles])

写真は、羅星丸の亜種の( パウロフスキイ )です。

きれいに櫛状に並んだ刺が特徴で、
側芽が少ない、花が大きいとされています。

羅星丸系は球体が小さくても、
多数の花が同時に開くものが多いですが、
この亜種は花数が少ないようです。




Sany0132---bruchii v pawlowskyi--MM 830--ex Milena
Gymnocalycium bruchii ssp. pawlovskyi          MM 830
Route 18, 8 km north of junction with route 16 
towards San Rosa , Cordoba, Arg. 925m
( 羅星丸 (亜種) パウロフスキイ         MM 830 )




Sany0188--bruchii ssp pawlovskyi--RH 2939A--Santa Cruz Sobremonte CORDOBA--ex Eden 18578
Sany0195--bruchii ssp pawlovskyi--
Gymnocalycium bruchii ssp. pawlovskyi          RH 2939A
Santa Cruz,  Sobremonte, Cordoba, Arg.  
( 羅星丸 (亜種) パウロフスキイ         RH 2939A )









スポンサーサイト
2015.04.26 10:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |