ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. neuhuberi [AGG, G.Charles]

この種は、九紋竜の系統の小型種で、
G. reductum (リダクタム)に近い種です。

産地も G. reductum (リダクタム)の産地の少し北で、
San Luis(サンルイス)州になります。

黄色の刺にピンクの花が一般的なイメージですが、
黒っぽい灰色の刺や、淡茶色の刺もあり、
花の色も濃い紫紅色から淡いピンクまであります。

特に、黄色の刺を多数出すタイプは、
鑑賞上面白いと思って眺めています。

まだつぼみは見えず、開花は4月末から
5月になると思います。



Sany0130--neuhuberi--LB 289--ex Eden 14426
Gymnocalycium neuhuberi     LB 289
Villa de la Quebrada, San Luis, Arg.
(ネウフベリ      LB 289 )


Sany0131--neuhuberi--GN 77-186--ex Eden 15979--Syuque Nuevo (types)
Gymnocalycium nehuberi       GN 77-186
Suyuque Nuevo, San Luis, Arg.
(ネウフベリ         GN 77-186 )





スポンサーサイト
2015.03.21 10:18 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |