ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. achirasense v. kainradliae
(= G. monvillei ssp. achirasense v. kainradliae [AGG])
(= G. horridispinum ssp. achirasense [G. Charles])

G. achirasense (アチラセンセ)は、
G. monvillei(モンビレイ)、
G. horridispinum(ホリディスピナム)に近い種です。

写真は、 このG. achirasense の変種の、
v. kainradliae ( カインラドリアエ ) LB 480です。

黒っぽい灰色刺のタイプと黄刺のタイプがあり、
写真は黒っぽい灰色刺のタイプです。
普段は地味な外観ですが、
黒い新刺が一斉に出る時期は、
なかなか魅力的な姿になります。





Sany0047--kainradliae--LB 480--ex Kousen en
Gymnocalycium achirasense v. kainradliae     LB 480
Hosteria La Verbena, San Luis, 1600m, Arg.
(  アチラセンセ (変種) カインラドリアエ        LB 480   )



Sany0073--achirasense v kinradliae--Hosteria La Verbena SL 1600m--LB 480
Gymnocalycium achirasense v. kainradliae     LB 480
Hosteria La Verbena, San Luis, 1600m, Arg.
(  アチラセンセ (変種) カインラドリアエ        LB 480   )








スポンサーサイト
2014.08.16 10:00 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |