ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. prochazkianum
(= G. valnicekianum ssp. prochazkianum [AGG])
(= G. mostii ssp. valnicekianum [G. Charles])

G. prochazkianum ( プロチャズキアナム)が成長を始め、
白っぽい粉を吹いた稜の谷間に、鮮やかな色の新成長部が
見えるようになりました。

この種は紅蛇丸の系統で、ビカラーに近い種です。
AGG は G. valnicekianum (バルニセキアナム)の亜種、
G. Charles は G. mostii (紅蛇丸)の亜種としています。

単幹で仔吹きせず、一般には径7㎝までで、最大で径10cm
の例もあるとされます。

種名は チェコの J. Prochazka ( プロチャズカ ) 氏に
由来します。
Cordoba(コルドバ)州の Quilino(クイリーノ)の近辺の産です。






Sany0041--prochazkianum--STO 1581--ex Milena
Sany0042--prochazkianum--STO 1581--ex Milena
Gymnocalycium prochazkianum      STO 1581
Quilino, Cordoba, Arg.      
( プロチャズキアナム       STO 1581) 



 Sany0187--prochazkianum--VS 141--Piltz seed 5212
Gymnocalycium prochazkianum      VS 141
Quilino, Cordoba, Arg.     
 (Piltz seed 5212)
( プロチャズキアナム        VS 141 )















スポンサーサイト
2014.04.22 10:00 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |