ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. achieasense v. villamercedense
(= G. monvillei ssp. achirasense f. villamercedense [AGG] )
(= G. horridispinum ssp. achirasense [G. Charles] )

写真は G. achieasense (アチラセンセ)の変種の
ビラメルセデンセ です。

AGG は変種より下の品種(foma, f.)のレベルとしています。
G. Charles の分類では変種を認めず、 ssp. achirasense
((亜種)アチラセンセ)の一タイプになります。

細い刺と、古い株に見られる、下にある刺座の上に突き出すような、
アゴ形状の強いコブ隆起が特徴とされます。

変種名は産地の Villa Mercedes (メルセデス村)に由来します。








Sany1978-villamercedense-P104a--North of Mercedes, San Luis--KPiltz
Gymnocalycium  achirasense v. villamercedense        P104a
North of Mercedes, San Luis, Arg.
( アチアセンセ (変種) ビラメルセデンセ     P 104a )



Sany0108--achirasense v villamercedense--GN 83-207-- Cerro La Mogote SL--Piltz seed 3786--ex Milena
Gymnocalycium  achirasense v. villamercedense       GN 83-207
Cerro La Mogote, San Luis, Arg.    (Piltz seed 3786)
( アチアセンセ (変種) ビラメルセデンセ    GN 83-207 )






スポンサーサイト
2014.02.11 10:20 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |