ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. millaresii
(= G. zegarrae ssp. millaresii [AGG])
(= G. pflanzii ssp. zegarrae [G. Charles])

AGG はこの種を G. zegarrae (ゼガラエ)の亜種とし、
果肉は白っぽいとしています。
チェコの Milt(ミルト)氏がこれを激しく非難し、
果肉が赤色で(ゼガラエ)とは関係がないとしていますが、
よくわかりません。

当方で栽培の旧来品では、一つが果肉が赤色で、もう一つが
果肉が白色でした。ただ、これらの旧来品が確かにミラレシー
であるかどうかわかりません。

写真は JO の Field No. のG. millaresii(ミラレシー)
ですが、天賜玉の系統は冬も新刺が出すことが多いようです。
この大きさでは、今年の開花は難しそうです。




SANY 0057a--millaresii--JO 418--ex Milena
Gymnocalycium millaresii   JO418
( ミラレシー       JO 418)




Sany0060--millaresii--JO 206--ex Milena
Gymnocalycium millaresii   JO 206
( ミラレシー       JO 206 )







スポンサーサイト
2014.01.20 17:30 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |