ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. damsii v. centrispinum
(= G. damsii ssp. evae v. centrispinum [AGG])
(= G. anisitsii ssp. damsii [G. Charles])

これは Backeberg (バッケベルグ)氏記載の、
G. damsii ( 麗蛇丸)の変種です。

AGG は ssp. evae(エバエ)の変種としています。
大きな分類で変種を認めない G. Charles (チャ―ルス)では、
G. anisitsii の亜種の ssp. damsii に含めています。

小型で白花、上部の刺が特に長いのが特徴です。
葯が黒灰色です。

種名は(中刺がある)の意ですが、中刺のないものも見られます。





Sany0081--damsii v centrispinum-(rotundulum)--P 981--Piltz seed 4052
Sany0084--damsii v centrispinum-(rotundulum)--P 981--Piltz seed
Gymnocalycium damsii v. centrispinum       STO 981
Robore, Santa Cruz, Bolivia, 160m
( 麗蛇丸 (変種) セントリスピナム        STO 981 )






スポンサーサイト
2013.10.22 10:00 | Terminalia(瑞雲丸・麗蛇丸他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |