ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. rhodantherum [ AGG ] [ G. Charles ]

この種は、 La Rioja(ラリオハ)州のSierra de Velasco(ベラスコ山脈)の西から、
Sierra Famatina(ファマティナ山脈)にかけて自生します。

近い地域にある G. guanchinense(ガンキネンセ) と似ていますが、
この種は古くなっても扁平に育ちます。

刺の長短、刺が胴体から突出するもの、胴体に密着するものなど、
刺の変異に巾があり、高地産と低地産で外観が変わります。
種名は赤い葯の意で、葯が濃紅色です。

1934年の記載で、Backrberg の Die Cactaceae にも
写真が出ており、長い間いろいろと議論されてきた種です。
G. mazanense v. breviflorum (若武者)と同種と
されたこともありますが、現在では別種とされています。








Sany0087.--rhodantherum--STO 67--Pituil La Rioja--ex Milena jpg
 Sany0088-rhodantherum--STO 67--pink yaku--Milena
G. rhodantherum     STO  67    
Pituil, La Rioja, Arg.
 (  ローダンテラム        STO  67     )



Sany0025-G. rhodantherum--VS 40--Chilecito LR 1300m--Eden 14509-
G. rhodantherum       VS 40
Chilecito, La Rioja, Arg. 1300m
 (  ローダンテラム        VS 40     )



Sany0187-rhodantherum-VS41--Guandacol La Rioja 1200m-Piltz.seed.5213
G. rhodantherum       VS 41
Guandacol,  La Rioja, Arg.  1200m
 (  ローダンテラム        VS 41     )




Sany0039--rhodantherum-southern Famatina--Piltz seed.3552
Sany0206- rhodantherum-Piltz seed 3552
G. rhodantherum       ( Piltz seed.3552 )
southern Famatina、La Rioja, Arg.
 (  ローダンテラム       ( Piltz seed.3552  実生)  )










スポンサーサイト
2013.09.20 10:00 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |