ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. kieslingii f. castaneum [AGG]
(= G. kieslingii [G. Charles])

G. kieslingii は、Catamarca(カタマルカ)州の
Sierra Ambato(アンバト山脈)の南端から、
La Rioja(ラリオハ)州のSierra Velasco(ベラスコ山脈)
の東面にか けて自生します。
種名はアルゼンチンの植物学者 R. Kiesling に由来します。

f. castaneum(カスタネウム)は、
紫褐色の肌で、白いアレオーレが目立つタイプです。
品種名は栗のような肌色から来ています。




Sany0186--kieslingii v castaneum--P 220--Mesa seed 469.4--Kousen en
Sany0184--kieslingii v castaneum--P 220--mesa seed
Gymnocalycium kieslingii f. castaneum       P 220
Sanagasta, La Rioja, Arg. 1100m
( キースリンギー(品種)カスタネウム           P 220)


Sany0204--kieslingii v castaneum--VS 57--Mesa seed 469.44
Sany0206--kieslingii v castaneum--VS 57--Mesa seed 469.44
Gymnocalycium kieslingii f. castaneum      VS 57
El Huaco, La Rioja, Arg. 1350m
( キースリンギー(品種)カスタネウム      VS 57 )







スポンサーサイト
2013.05.31 10:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |