ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

最初の写真は白刺のG. reductum (リダクタム)です。

2番目、3番目の写真は、黒っぽい肌に黒っぽいグレーの刺の
G. reductum (リダクタム)で、普段は地味な外観ですが、
この時期はオレンジ色の新刺が出て華やかになります。

G. reductum (リダクタム)の産地は、
G. gibbosum (九紋竜)や G. cubutense(チュブテンセ)
の産地の少し北で、Buenos Aires (ブエノスアイレス)州、
La Pampa (ラパンパ)州になります。

なお、WP はオーストリアの Wolfgang Papsch (パプシュ)氏の、
また JPR はチェコの Jaroslav Prochazka(プロチャズカ)氏の
フィールド・ナンバーで、九紋竜、リダクタムの系統で度々見かけ
ます。





130323--Sany0132--reductum--WP 17-20--Prov. Buenos Aires, Sierra de Ia Ventana, Cerro Tres Picos, 740 m--Eden 14964
Gymnocalycium reductum       WP 17-20
Cerro Tres Picos,  Sierra de Ia Ventana, Buenos Aires, Arg. 740 m
( リダクタム       WP 17-20 )


130323--Sany0128--reductum--WP 89-23-26--Prov. Buenos Aires, Sierra Cura, Malal Chico, 350-670 m--Jecminek seed A-2605-D
130323--Sany0127--reductum--WP 23-26--Jecminek seed
Gymnnocalycium reductum       WP 23-26
 Malal Chico, Sierra Cura, Buenos Aires, Arg.  350-670 m
( リダクタム        WP 23-26 )



130323--Sany0130--reductum--JPR 17-45--Sierra de Tuna, Cerro Tuna, Buenos Aires, Argentina 350-550m---Piltz seed 4634
Gymnocalycium reductum        JPR 17-45
Sierra de Tuna, Cerro Tuna, Buenos Aires, Arg. 350-550m
( リダクタム            JPR 17-45    )





スポンサーサイト
2013.03.25 10:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |