ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

何度か紹介していますが、
G. anisitsii ( 翠晃冠 )の斑入りです。
翠晃冠錦は、斑廻りの良い、美しいものが多く、
よく普及しています。

澄んだ色が出るようになったのは、
緋牡丹錦よりだいぶ後でしたが、
今では多彩な色の良斑が安価に入手できる
ようになりました。






02110901b.jpg
Gymnocalycium anisitsii varieg.
( 翠晃冠錦              (斑物ギムノ) )


03081501a-suikoukan-nsk.jpg
Gymnocalycium anisitsii varieg.
( 翠晃冠錦              (斑物ギムノ) )


01090901b-suikoukan-ns.jpg
Gymnocalycium anisitsii varieg.
( 翠晃冠錦              (斑物ギムノ) )




( 画面の右上に検索欄がありますのでご利用ください。)

スポンサーサイト
2013.06.03 10:00 | 斑物ギムノ | トラックバック(-) | コメント(4) |

家にもいくつか翠晃冠錦があります。
毎年、花が咲いたら、翠晃冠錦同士交配しようとするのですが、雌しべらしいものが見つかりません。
錦の入らない普通の翠晃冠は雌しべがあるのに、なぜなんでしょう。

2013.06.04 20:37 URL | bf109gk2 #- [ 編集 ]

bf109gk2 様

コメント有難うございます。

翠晃冠錦の花に雌蕊がないと云うのは、初めて聞きました。
一度確認して、結果をお知らせいたします。

稚竜丸に単性花があると云う話は以前からあり、
確かに雌蕊のない花、雄蕊の未発達の花があります。


2013.06.05 11:07 URL | tytsks #- [ 編集 ]

bf109gk2 様

先ほどの返事の続きです。

当方で栽培している 翠晃冠錦に花がありましたので、
早速調べてみましたが、雄蕊も雌蕊もあります。

ギムノを多く栽培している方に問い合わせますと、
翠晃冠錦に限らず斑物ギムノに単性花が出ることは
時々有ると云う返事でした。

先回述べましたように、原種にも単性花が出る例があります。
稚竜丸がよく知られていますが、羅星丸の系統にも
単性花があるようです。

自花受精を避ける、近親交配を避ける一つの方法でしょうが、
なぜこの種に出るのかは分かりません。

2013.06.05 20:52 URL | tytsks #- [ 編集 ]

翠晃冠錦の花についての調査、どうもありがとうございました。
雌しべあるいは雄しべののどちらかがない花を単性花というんですね。
家にある翠晃冠錦3つのうち、2つが単性花のようです。
ギムノ全般に時々見られるというのは、初めて知りました。勉強になりました。

2013.06.06 20:16 URL | bf109gk2 #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

| ホーム |