fc2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

--------------------------------------------------------

サボテン科 ギムノカリキウム属に関して、主として、フィールドNo.のついた、
産地情報のある、由来の明確な、各種の種子を入手し、その実生育成に注力
しています。これらの原種ギムノを中心にして、ギムノ全般の栽培品の近況を
紹介して行きたいと思います。なお、ホームページにギムノ全種の写真一覧
がありますので、適宜ご利用ください。

-----------------------------------------------------------------


本日の写真は G. glaucum ( グラウカム )です。

種名の( グラウカム )は青灰色を意味します。
青灰色の肌色が一般的ですが、
pink-gray, pinkish-gray と表現される、ピンク色がかった、
あるいは紫色を帯びた肌色のものを取り上げました。
微妙な色合いで、写真で良く表現できない場合もあります。

この種はアルゼンチン、La Rioja (ラリオハ)州の
Sierra de Velasco (ベラスコ山脈)に産します。
G. catamarcense ( 碧巌玉 )に近い種です。

201018a--DSC_7706--glaucum--JO 208--San Blas LR--ex Eden 18334
Gymnocalycium glaucum   JO 208  
San Blas, La Rioja, Argentina
((ex) Eden )

( ギムノカリキウム属 グラウカム    JO 208 )



201018a--DSC_7714--glaucum--Tom 07-282-1--ex Milena
Gymnocalycium glaucum   Tom 07-282.1  
Alpasinche、San Blas de Los Sauces , La Rioja, Argentina
((ex)  Milenaudisio )

( ギムノカリキウム属 グラウカム   Tom 07-282.1 )



201024--DSC_7793--glaucum--VoS 14-174--e of Anillaco 798m-VoS seed (2016) 
Gymnocalycium glaucum   VoS  14-174
east of Anillaco , La Rioja, Argentina
((ex)  Milenaudisio )

( ギムノカリキウム属 グラウカム   VoS 14-174 )




201018--DSC_7710-gllaucum--ex yms 
Gymnocalycium glaucum  
( ギムノカリキウム属 グラウカム   (旧来品) )




次の写真は一般的な灰青色の肌色のタイプです。
201030--DSC_7881--glaucum--BKN 128--ex Eden
Gymnocalycium glaucum   BKN 128
San Blas de Los Sauces , La Rioja, Argentina
((ex)  Eden )

( ギムノカリキウム属 グラウカム   BKN 128 )




スポンサーサイト



2020.11.15 09:00 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |