FC2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. delaetii [AGG]
(= G. schickendantzii ssp. delaetii [G. Charles])


G. schickendantzii ssp. delaetii HV 833
がやっと開花しました。

G. schickendantzii (波光竜)の系統は花が遅く、
6月に入ってから開花が始まります。
この HV 833 は6月末にもつぼみは見えず、
今年の花はあきらめていたところ、
7月に入ってからつぼみが出てきました。

特徴とされる、蕾の鱗片の赤い色も確認できます。

本種はG. schickendantzii (波光竜)に近い種です。
G. Charles (チャールス)の本では、
G. schickendantzii (波光竜)の亜種とされています。

胴体が半球状で、
G. schickendantzii (波光竜)に比べてより扁平、
稜がより広く、コブ隆起が丸みを帯びています。

G.schickentdantzii(波光竜)の系統は
球体の肩から側面に花が付きますが、
この種は特に側面から地際にかけて多くの花をつけます。

アルゼンチンの西北部の、
Saita(サルタ)州、Tucman(ツクマン)州に産します。

天主丸の学名がこの種に当てられていますが、
国内で天主丸されて来たものは、
G. schickendantzii (波光竜) であることが多いようにです。



180717--Sany0200--schickendantzii v delaetii--HV 833--San Roque Salta--Bercht seed 2221 (2009)
180717--Sany0201-sckendantzii v delaetii--HV 833--
171101--Sany0069--schckendantzii v delaetii--HV 833--San Roque Salta--Bercht seed 2221(2009)
Gymnocalycium delaetii     HV 833
San Roque,  Salta,  Arg.
( Bercht seed 2221(2009))
 (デラエティー              HV 833   )






スポンサーサイト
2018.07.19 09:00 | Schickendantziana(波光竜他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |