ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

最初の写真は以前にも紹介した牡丹玉で、
G. friedrichii  LB 2178 です。
これは最近ウクライナから入れた、
アレオーレの綿毛の多いタイプです。

この牡丹玉  LB 2178 はタイ、ウクライナで
大量に実生生産されています。
よほど売れると見込んでいるようです。

Googl の画像検索で ( Gymnocalycium friedrichii ) を見ると、
LB 2178 の多くの写真が出ています。
白い横縞隆起が目立ち、一本刺のきれいなタイプです。

産地は Agua Dulce, Alto Paraguay, Paraguay です。
Volker Schaedlich (シェードリヒ) 氏によると、
G. friedrichii としては最も東の産地で、
北東パラグアイのブラジル国境に近い地域です。

Agua Dulce 近辺の産の G. friedrichii ( 牡丹玉 )としては、
LB 2178 の他に、VoS 01-14, VoS 01-14a, VoS 12-1241

があります。 同様の外観ではないかと思います。



180604--Sany0100--friedrichii LB 2178--ex Ukreine
Gymnocalycium friedrihii     LB 2178
Agua Dulce, Alto Paraguay, Paraguay 
((ex) Ukraine )
 ( 牡丹玉         LB 2178 )



次の写真は同じ Agua Dulce 産の VoS 14a です。
まだキリンウチワ接ぎの状態で、径25mm と小さいですが。
これは Volker Schaedlich (シェードリヒ) 氏の種子の実生です。

180619--Sany0211--friedrichii--VoS 14a--VoS see
Gymnocalycium friedrihii     VoS 14a
east of Agua Dulce, Alto Paraguay, Paraguay 
( V. Schaedrich seed )
 ( 牡丹玉         VoS 14a )



次の写真は、G. friedrichii STO 995 です。
紫褐色の肌、白い横縞がやや目立つタイプです。

170909--Sany0069--friedrichii--VoS 018--north of Ctn General Lagarenza Paraguay--Piltz seed 5938
Gymnocalycium friedrichii    VoS 018
north of Ctn General Lagarenza  Paraguay
( Piltz seed 5938)
( 牡丹玉    VoS 018 )





次の写真は、G. friedrichii STO 995 です。
白花ですが、花粉がなくて黒い葯が目立つ花です。
これはボリビア産です。

180616aa--Sany0174--friedrichii--STO 995--Charagua - San Antonio del Parapeti 500m Santa Cruz Bolivia--H Amerhauser seed (2009)
180616--Sany0175--friedrichii--STO 995--H Amerhauser seed (2009)
Gymnocalycium friedrichii    STO 995
Charagua - San Antonio del Parapeti, 500m, Santa Cruz, Bolivia
( H. Amerhauser seed (2009))
( 牡丹玉    STO 995 )





スポンサーサイト
2018.06.19 09:30 | Terminalia(瑞雲丸・麗蛇丸他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |