ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. bruchii ssp. lafaldense [AGG]
(= G. bruchii [G. Charles])
(= G. lafaldense )

羅星丸系のラファルデンセが開花しました。
ラファルデンセは数本ありますが、この株が毎年早いようです。

2枚目は5日ほど前の蕾の写真です。
ピンク花はつぼみもピンク色と思っていたのですが、
これは黒っぽい色の蕾です。

羅星丸系は全てつぼみがふくらんでいますが、
これだけが早く、次の開花は一週間くらい先になりそうです。

この種は、AGG 分類では G. bruchii(羅星丸)の亜種とされています。
ピンク色の花で、微香があります。

基準種が径が2cm までであるのに対して、
この種はもう少し大型で径3.5cm までとされます。
同様に良く仔吹きします。

亜種名は産地に由来し、アルゼンチンのCordoba(コルドバ)州、
La Falda(ラファルダ)の近辺に産します。



Sany0124--bruchii v lafaldense--Rowland seed
Sany0041--bruchii v lafaldense--Rowland seed 2068
Gymnocalycium bruchii ssp. lafaldense   
(Rowland seed)
( 羅星丸(亜種)ラファルデンセ        ローランド種子実生)






スポンサーサイト
2018.04.03 07:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(2) |

こんばんは。
先日エノルメという小さなギムノを買いました。
この写真を見て似てる~!って思ったんです。
エノルメもラファルデンセと近いですよね!
うちのも蕾があるので咲いたら微香があるかチェックしようと思います。

2018.04.04 21:06 URL | じゅん茶 #- [ 編集 ]

じゅん茶 様

コメント有難うございます。

古くから国内で(エノルメ)の名称で大形の羅星丸が流通しています。
径5cmくらいになると思います。
ただ、(エノルメ)はフィールドNo.のついたものがなくて、
近年産地で確認されたことがないようです。

古い文献に G. lafardense v. enorme の記録があります。
よくわかりませんが、ご指摘のように、(エノルメ)は
ラファルデンセ (G. bruchii v. lafaldense)
と同じものと考えています。


2018.04.06 10:28 URL | tytsks #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

| ホーム |