ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. prochazkianum
(= G. valnicekianum ssp. prochazkianum [AGG])
(= G. mostii ssp. valnicekianum [G. Charles])

本種は紅蛇丸の系統で、ビカラーに近い種です。
AGG は G. valnicekianum (バルニセキアナム)の亜種、
G. Charles は G. mostii (紅蛇丸)の亜種としています。

種名の ( prochazkianum) は、チェコのカクタス研究者の
Jaroslav prochazka (プロチャズカ) 氏に因ります。
JPR のFN(フィールドNo.)でよく知られています。

径 70mm までの小型種です。
球体の表皮に白い粉(ブルーム、果粉)を吹くことが多く、
産地の写真では真っ白な個体が多く見られます。

また、肌色が紫色を帯びるものも、実生から出現します。
同じFN〔フィールドNo.〕の中でも変化が見られます。
肌色は、成長により、季節により変わることもあります。






Sany0087--prochazkianum--LF 81--Quilino Cordoba 600m--Bercht seed 3642 (2014)
Gymnocalycium prochazkianum    LF 81
Quilino, Cordoba, Arg.     
(Bercht seed 3642 (2014))
( プロチャズキアナム          LF 81 )




Sany0095--prochazkianum--VS 141--ex Milena
Gymnocalycium prochazkianum    VS 141
Quilino, Cordoba, Arg.     
(Piltz seed 5212)
( プロチャズキアナム           VS 141)




Sany0091--prochazkianum--VS 141--Quilino Cordoba--ex Milena
Gymnocalycium prochazkianum    VS 141
Quilino, Cordoba, Arg.     
(Piltz seed 5212)
( プロチャズキアナム           VS 141)



Sany0093--prochazkianum--VS 141
Gymnocalycium prochazkianum    VS 141
Quilino, Cordoba, Arg.     
(Piltz seed 5212)
( プロチャズキアナム           VS 141)











スポンサーサイト
2017.08.21 09:00 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |