ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ


G. denudatum 〔AGG〕,〔G. Charles〕

G. denudatum ( デヌータタム )は、
国内の天王丸、海王丸に近い種ですが、
刺座の下のこぶ隆起が見られず、
隆起の間の横溝もほとんどありません。

1~4番目の写真は、
5 稜で3~5本の曲刺が胴体に密着し、
ごく一般的なタイプです。

5番目が7本刺、6番目が中刺タイプで、
あまり見かけません。
4稜、8稜が実生から稀に出現します。

この種の産地は南ブラジルの、
Rio Grande do Sul (リオグランデドスル)地方で、
アルゼンチン、ウルグアイに隣接する地域です。

なお、国内で アルテガスの名称で流通している種は、
G. denudatum ( デヌータタム ) の一つのタイプと考えられます。



Sany0184--denudatum-GF 54--Bercht seed-
Gymnocalycium denudatum      GF 54
( Bercht seed  )
( デヌーダタム   GF 54)


Sany0174--denudatum--AH 368--CCB seed CB-010655
Gymnocalycium denudatum      AH 368
( CCB seed  CB-01065  )
( デヌーダタム   AH 368)



Sany0180--denudatum--LB 814--bercht seed
Gymnocalycum denudatum    LB 814       
 ( Bercht seed)
( デヌーダタム   LB 814 )


 

Sany0182--denudatum--GF 54--Bercht seed (2004)
Gymnocalycium denudatum     GF 54
north of Torrinhas, Rio Grande do Sul, Brasil
( Bercht seed )

( デヌーダタム   GF 54 )


Sany0172--denudatum--GF 332--Cacapava - Lavas--ex Eden 15952
Gymnocalycium denudatum    GF 332
22 km south of Cacapava, Brasil
( デヌーダタム   GF 332 )




Sany0176--denudatum--PR 914--Rio Grande do Sul Brazil--Amerhauser seed (2009)
Gymnocalycium denudatum    PR 914
Rio Grande do Sul, Brazil
( Amerhausert seed (2009))
( デヌーダタム   PR 914)



Sany0166--denudatum--GF 54--Bercht seed
Gymnocalycium denudatum    GF 54
( Bercht seed )
( デヌーダタム   GF 54 )



Sany0164--denudatum--GF 32--Koehres seed
Gymnocalycium denudatum    GF 32

22 km south of Cacapava, Brasil
( Koehres seed )
( デヌーダタム  GF 32) 








 
スポンサーサイト
2017.07.11 09:00 | Macrosemineum(デヌダタム他) | トラックバック(-) | コメント(2) |


コメント有難うございます。

天賜玉は黄緑の羅紗地肌が独特です。
入手できてよかったですね。

デヌーダタムについては少し話が複雑です。
ギムノの種名は、趣味栽培の場では、
以前は、主に外観、形態によるバッケベルグの分類が
使われていました。
欧州では、1980年頃から、産地、花の構造、種子形態
などを基準とした、AGGなどによる新しい分類に
変わってきています。
一方、国内では、大部分の販売業者、趣味家が、以前からの
バッケベルグ分類が使っているのが現状です。

販売業者に、デヌーダタムと云えば、天王丸、海王丸が出て
くるのは、ギムノハンドブックなどの以前からの分類によるものです。
総覧の本を販売してもらったり、AGG の雑誌を購読して
もらったりしていますが、新しい分類には無関心でしょう。

天王丸、海王丸は古い時代に国内に入ったもので、はっきりしませんが、
天王丸は G. denudatum aff. (デヌーダタム近縁種)、
海王丸は G. megalothelon aff.(メガロテロン近縁種)と考えています。
G. megalothelon は G. denudatum に近い種です。
デヌーダタム(G. denudatum)はこれらと別種ですが、
国内では、ほとんど販売されていないように思います。

ベルクティーとプロチャズキアナムも、国内の販売は
ほとんどないと思います。
本木さんのように関心をもつ人が少ないせいでしょう。
ベルクティーは、数年前に少し大きなものが広仙園にありました。

ギムノの種名については、ホームページ(ギムノカリキウム情報室)
を参照していただくようにお願いします。
http://gymnotyt.web.fc2.com/

2017.09.27 21:10 URL | tytsks #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017.09.28 22:55  | # [ 編集 ]












管理者にだけ表示

| ホーム |