ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. piltziorum
(= G. bodenbenderianum ssp. piltziorum [ AGG ])
(= G. riojense ssp. piltziorum) [ AGG(2008)])
(= G. bodenbenderianum [ G. Charles ])

写真はキリンウチワ接ぎの ピルツィオラム です。
まだ 2cm 径ですが、G. piltziorum VoS 126 の
3本育っているうちの一本です。
この一本だけ濃い肌色で白刺が出ており、
期待してるものです。
強い刺が出てくるでしょうか。

VoS は Volker Schaedlch (シェードリヒ)氏の
FN(フィールドNo. )で 2005年の採集品です。

2番目の写真は、度々取り上げていますが、
ピルツィオラム LF 20 です。

この種は、国内で古くから普及している守殿玉の
グループの中では強い刺で、よく栽培されています。
最初に出されたピルツ氏の採集品 P 38 が多いように思います。







Sany0015--piltziorum--VoS 05-126--VoS seed
Gymnocalycium piltziorum     VoS 05-126
west of Alpasinche, Ruta 60, Catamrca, 934m , Arg. 
(V. Schaedlich  seed)
( ピルツィオラム         VoS 05-126 )


Sany0200--piltziorum--LF 20--Pituil LR--Jecminek seed-
Gymnocalycium piltziorum     LF 20
Pituil. La Rioja, 1250m, Arg.
(Jecminek seed)
( ピルツィオラム          LF 20)



スポンサーサイト
2017.02.22 09:40 | Pileisperma(竜頭・守殿・怪竜) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |