ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. spegazzinii f. unguspinum
(= G. spegazzinii [AGG])

写真は、天平丸の短刺のタイプで、
SL 44B のフィールド No. で種子が販売されているものです。
分類上は G. spegazzinii(天平丸)に含まれます。

国内でも、短刺天平の名称でいろんなタイプが
流通しています。

実生で短刺の出現する率は20%くらいと云う話が出ています。
この SL 44B の」産地では、一般品に交じって短刺タイプがあり、
短刺の割合はこれよりずっと小さいようです。
自然の中では、刺の少ないタイプが
極小苗から成長して生き残るのが
より難しいと考えられています。

最初の写真の株は接木で育てたもので
そのせいか少し縦長になっています。、




Sany0060--spegazzinii v unguispinum--SL 37B--Bercht seed
Gymnocalycium spegazzinii f. unguispinum   SL 44b
(Bercht seed)
 ( 天平丸(品種)ウングイスピナム (短刺天平丸)            SL 44b  )



Sany0057-spegazzinii v unguispinum--SL 44b--Bercht seed
Gymnocalycium spegazzinii f. unguispinum   SL 44b
(Bercht seed)
 ( 天平丸(品種)ウングイスピナム (短刺天平丸)            SL 44b  )





スポンサーサイト
2017.01.19 09:30 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |