ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. bruchii v. niveum 〔AGG〕
(= G. bruchii 〔G. Charles〕)

ニベウムは羅星丸の変種で、
古くからよく栽培されています。

羅星丸の系統の中でも、基本種とともに小型の種です。
白い細刺を密生した、径2cm までの小さな胴体で、
早春に多数のピンク花をつけます。

変種名の niveum は(雪のように白い)を意味します。




Sany0047--bruchii niveum--ex kikakusha
Gymnocalycium bruchii v. niveum
( 羅星丸(変種)ニベウム          (旧来品) )




Sany0041--bruchii v niveum --WR 727--Koehres seed
Sany0043--niveum --WR 727--Koehrs
Gymnocalycium bruchii v. niveum   WR 727
near Capilla del Monte, Cordoba, Arg.
(Koehres seed )
( 羅星丸(変種)ニベウム  WR 727        
)








スポンサーサイト
2017.01.10 10:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |