ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. prochazkianum
(= G. valnicekianum ssp. prochazkianum [AGG])
(= G. mostii ssp. valnicekianum [G. Charles])

この種は球体の表皮に白い粉(ブルーム、果粉)を
吹くことが多く、産地の写真では真っ白な個体が多く見られます。

栽培ではなかなか白くなりませんが、
今回は比較的白っぽくなった VS 141 (ピルツ実生)の写真です。

本種は紅蛇丸の系統で、ビカラーに近い種です。
AGG は G. valnicekianum (バルニセキアナム)の亜種、
G. Charles は G. mostii (紅蛇丸)の亜種としています。

底紅の白花で、花粉を除くと葯がピンク色です。

アルゼンチンのコルドバ州、Quilino(クイリーノ)の近辺に
産します。





Sany0122--prochazkianum--VS 141--Piltz seed 5212
SANY0125--VS 141--Piltz seed
Gymnocalycium prochazkianum   VS 141
Quilino, Cordoba, Arg.     
(Piltz seed 5212)
( プロチャズキアナム            VS 141 )



Sany0097--prochazkianm--VS 141--Piltz seed 5212
Sany0096--prochazkianum--VS 141--Piltz seed 5212
Gymnocalycium prochazkianum   VS 141
Quilino, Cordoba, Arg.     
(Piltz seed 5212)
( プロチャズキアナム            VS 141 )


Sany0079--prochazkianum--VS 141--Piltz seed 5212--ex Milena
Gymnocalycium prochazkianum   VS 141
Quilino, Cordoba, Arg.     
(Piltz seed 5212)
( プロチャズキアナム            VS 141 )
















スポンサーサイト
2016.09.08 09:30 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |