ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. bruchii v. brigittae
(= G. bruchii ssp. matznetteri v. brigittae [AGG])
(= G. bruchii [G. Charles])


この種は Piltz (ピルツ)夫妻の1970年代の発見物で、
種名は夫人の Brigitte Piltz 氏に由来します。

ピルツの種子の受注、発送業務は、
この夫人の方が担当しているようです。

産地は Cordoba (コルドバ)州の Sierra Grande
(グランデ山脈)で、南北に延びる G. bruchii(羅星丸)の
産地の中では西の地域になります。

基準種と比べて、稜が少なく、刺も少ないため、
青緑色の肌が目立ちます。
明るいピンク花です。




Sany0062---bruchii v brigittae--P 214--Mesa 458.3
Sany0063--bruchii v brigittae--P 214--mesa seed
G. bruchii v. brigittae     P 214
west of Sierra Grande, Cordoba, Arg.
(Mesa seed 458.3 )
( 羅星丸(変種)ブリジタエ    P 214 )



Sany0207--bruchii v brigittae--P 214--ex Kikakusha
G. bruchii v. brigittae     P 214
west of Sierra Grande, Cordoba, Arg.
(Mesa seed 458.3 )
( 羅星丸(変種)ブリジタエ    P 214 )


160409--Sany0204--bruchii v brigittae--P 214--Mesa seed 458.3
G. bruchii v. brigittae     P 214
west of Sierra Grande, Cordoba, Arg.
(Mesa seed 458.3 )
( 羅星丸(変種)ブリジタエ    P 214 )







スポンサーサイト
2016.04.19 22:50 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |