ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. bruchii ssp. pawlovskyi [AGG]
(= G. bruchii [G. Charles])


写真は羅星丸亜種の( パウロフスキイ )の開花です。
ピンク花です。

刺座が長い楕円形で、
きれいに櫛状に並んだ刺が特徴です。

羅星丸系は側芽をたくさん出して
クッション状の大群生になることが多いのですが、
この亜種は側芽が少ないとされています。
写真の2株も今のところ側芽を出していません。

径3㎝までで、羅星丸系の中でも小型です。
種名は人名によります。




Sany0187--bruchii ssp pawlovskyi---MM 830--Route 18 to S. Rosa Cordoba--ex Milena
Gymnocalycium bruchii ssp. pawlovskyi  MM 830
Route 18 to South Rosa, Cordoba, Arg.
( 羅星丸 (亜種) パウロフスキイ    MM 830 )




Sany0060--bruchii ssp pawlovskyi--RH 2939a--SantaCruz Sobremonte Cordoba 930m--ex Eden 18578
Gymnocalycium bruchii ssp. pawlovskyi      RH 2939A
Santa Cruz,  Sombremonte,  Cordoba, Arg. 930m
( 羅星丸 (亜種) パウロフスキイ     RH 2939A )







スポンサーサイト
2016.04.17 10:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |