ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. ragonesei f. roseiflorum
(= G. ragonesei 〔AGG〕)
(= G. ragonesii )

ラゴネシー(品種) ロセイフローラム に
ピンク色のつぼみがつきました。
茶色の肌にピンクが映えてきれいです。

昨秋(赤花ラゴネシー)の名前で販売されている
のを見かけました。

もとのラゴネシーは白花ですので、
赤花ラゴネシーでもいいかと思いますが、
昨年の花は、花弁の色が淡ピンクで、
花軸が濃いピンク色でした。

この苗はチェコのJ. Jecminek (ジェクミネク)氏の種子
の実生です。
ネットで見ると、チェコでたくさん栽培されています。
チェコの栽培品の中から出たものであろうと思います。

なお、昨春一部の苗の成長点付近がピンク色で、
曙斑のようになっていましたが、
この色は秋から冬にかけて消えてしまい、
今は残っていません。







Sany0107--ragonesei roseiflorum-- Jecminek seed
Gymnocalycium ragonesei f. roseiflorum
(Jecminek seed)
( ラゴネシー(品種)ロセイフローラム (Jecminek 種子実生) )









スポンサーサイト
2016.04.05 20:20 | Pileisperma(竜頭・守殿・怪竜他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |