ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ


Gymnocalycium occultum ( オクルタム )

G. occultum [AGG]
(= G. bodenbenderianum 〔G. Charles〕)
(= G. stellatum ssp. occultum )

この種は少ないながら古くから作られています。
円盤形状で、主として茶色系統の肌色で、
3~5本の刺を出します。

産地の写真では、大きな円盤状の古い株が見られますが、
栽培でこういう形にはなかなかならないようです。

G. stellatum(ステラツム)の系統の各種を産する
Cordoba (コルドバ)州)から、少し北西に離れて
Catamarca (カタマルカ)州に入った地域、
州都 Catamarca(カタマルカ)の町の周辺部に自生します。
 
二枚目の写真の P 131B は、紫肌です。
 P 131B がすべてこのような肌色ではありませんが、
時々実生からこういうものが出ます。





Sany0106--occultum--HV 875--Miraflores Catamarca--ex Eden 19980  
Gymnocalycium occultum       HV 875
Miraflores, Catamarca, Arg.
( オクルタム      HV 875)





Sany0108--occultum--P 131B--Mesa seed 476.62  
Gymnocalycium occultum       P 131B
Sierra Ambato Catamarca, Arg. 1300m
( Mesa seed   476.62 )
( オクルタム      P 131B )












スポンサーサイト
2016.03.06 11:35 | Pileisperma(竜頭・守殿・怪竜) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |