ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

Gymnocalycium friedrichii v. albiflorum (白花牡丹玉)


G. friedrichii v. albiflorum 
(= G. stenopleurum [AGG])
(= G. stenopleurum [G. Charles])

写真は G. friedrichii v. albiflorum(白花牡丹玉)
HU 314 の実生の中で、アレオーレの綿毛の
特に多いタイプです。

一昨年は事情があって上から潅水したため、
綿毛が少ないところがありますが、
今年の成長できれいな形になると思います。

この種はG. friedrichii v. albiflorum(白花牡丹玉)
とされていましたが、その後 AGG はこの種を
G. stenopleurum(ステノプレウラム)
と同種 としています。

G. friedrichii (牡丹玉)に比べて、
径が2倍くらいになります。
花はわずかにピンク色を帯びる白花です。









Sany0053--friedrichii v albiflorum--HU 314---Piltz seed 3288Sany0052--friedrichii v albiflorum--HU 314--Piltz seed 3288Sany0055--HU 314--Piltz 3288
 Gymnocalycium friedrichii v. albiflorum  HU 314
Posto Nueva Asuncion, Nueva Asuncion, Paraguay
(Piltz seed)
( 白花牡丹玉      HU 314 )





スポンサーサイト
2016.02.27 09:50 | Terminalia(瑞雲丸・麗蛇丸他) | トラックバック(-) | コメント(2) |

お〜大きくなり、綿毛の多い牡丹玉とは素晴らしいですね
是非とも入手せねば……
ギムノ好きなんで、いつも楽しく見させて貰ってます
更新頑張って下さい

2016.03.03 00:58 URL | ねこべと #- [ 編集 ]

> お〜大きくなり、綿毛の多い牡丹玉とは素晴らしいですね
> 是非とも入手せねば……
> ギムノ好きなんで、いつも楽しく見させて貰ってます
> 更新頑張って下さい

コメントをいただき、有難うございました。

この HU 314 の実生では、純白色の綿毛の多いものが2本出ましたが、
この2本の交配からの実生3年生では、親以上のものは出ていません。
昨年とった種子でもう一度やってみる予定です。
また良いものができましたらお知らせします。



2016.03.03 20:32 URL | tytsks #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

| ホーム |