ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

Gymnocalycium damsii ssp. evae ( 麗蛇丸(亜種)エバエ )


G. damsii ssp. evae [AGG]
(=G. anisitsii ssp. damsii [G. Charles])
(= G. damsii v. evae)

春になると濃いピンクの花を咲かせる
麗蛇丸(亜種)のエバエですが、
最初の写真の株は冬になって
肌色が黒紫色になっています。

二番目の写真のエバエは、
置き場所は違いますが、
濃緑色の肌を維持しています。
この時期も新刺を出しています。

この亜種は G. damsii(麗蛇丸) の基準種に対して、
大きなピンク色の花と、より大きな種子などにより
異なるとされます。
成長期は濃緑のツヤ肌です。
南東ボリビアに産します。

AGG分類では、下記の各種が ssp. evae(エバエ)
の変種とされています。
v. boosii(ブーシー)
v. joosensianum(ジョーセンシアナム)
v. centrispinum(セントリスピナム)
v. rotundulum(ロツンドゥラム)
v. torulosum(トルロサム)





Sany0174--evae--STO 983--piltz seed 4734--
Gymnocalycium damsii ssp. evae    STO 983
(Piltz seed 4734)
( エバエ    STO 983  (ピルツ 種子 4734 実生) )






Sany0185--damsii v evae--Koeres seed
Gymnocalycium damsii ssp. evae
(Koehres seed)
( エバエ  (ケーレス種子実生)  )









スポンサーサイト
2016.02.09 10:30 | Terminalia(瑞雲丸・麗蛇丸他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |