ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

Gymnocalycium. basiatrum ( バシアトラム )

G. basiatrum [ AGG ]
(= G. bodenbenderianum [ AGG (2008)]
(= G. bodenbenderianum [ G. Charles])

国内の怪竜丸がはこの種の一タイプと見られます。
怪竜丸は G. bodenbenderianum(ボーデンベンでリアナム)
として輸入されたものです。
シャボテン誌(18号、昭和33年)に輸入されたばかりの
原地球と見られる写真が出ています。

AGG はこの種を G. bodenbenderianum としてきましたが、
2014年に G. bsiatrum  ( バシアトラム )に変更しています。
1939年に出されたHosseus 氏の旅行報告などの解析から、
La Rioja 州南部に産するこの種は、古く記載された
G. bodenbenderianum ではないという結論に
至ったとしています。

新しい種名の  bsiatrum  ( バシアトラム )は、
黒い基部を意味し、刺の基部が黒いことから
来ています。

写真は P 206と P 216 ですが、
L. Bercht(ベルヒト) の種子リスト、
J. Piltz(ピルツ) の種子リストでも、
これらの種名は2015年から  G. bsiatrum  ( バシアトラム )
に変更されています。






Sany0049--baiatrum--P 206--ex Eden
Sany0048--basiatrum--P 206--Ulapes LR 500m--ex Eden 14907
Gymnocalycium basiatrum     P 206
Ulapes,  La Rioja, Arg. 500m,
 ( バシアトラム       P 206     )




Sany0039--bodenbenderianum--P 206--Piltz seed
Sany0037--bodenbenderianum--P 206--Piltz seed
Gymnocalycium basiatrum     P 206
Ulapes,  La Rioja, Arg. 500m
(Piltz seed 4298)
 ( バシアトラム       P 206     )



Sany0034--platygonum--P 216--piltz seed 4303
Sany0035--platygonum--P 216--piltz seed 4303
Gymnocalycium basiatrum     P 216
El Cienago,  La Rioja, Arg. 
(Piltz seed 4303)
 ( バシアトラム       P 216     )










スポンサーサイト
2016.01.12 11:14 | Pileisperma(竜頭・守殿・怪竜) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |