ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ


G. walteri [AGG]
(= G. amerhauseri [ G. Charles ])

この時期は、ギムノの開花はごくわずかですが、
G. walteri ( ワルテリ )に二つの花が咲きました。
底紅の白花です。

この種はG. amerhausri(アメルハウセリ),
G. gaponii(ガポニー) に近い種で、
Cordoba (コルドバ)州に産します。

G. Charles はG. amerhausri(アメルハウセリ)
と同種としています。

この種は野生では単幹で径3cmまでとされますが、
栽培では 径 6㎝くらいまで大きくなるようです。

種名は AGG の Hans Till (ティル)氏の息子で、
ウィーン大学教授の Walter Till 氏に由来します。





Sany0135--walteri--STO 1839--Amerhauser seed
Sany0140--walteri--STO 1839--Amerhauser seed
Gymnocalycium walteri     STO 1839
 route 9,  n of Villa de Maria,  505m,  Cordoba、Arg.
( ワルテリ                    STO 1839 )







スポンサーサイト
2015.10.27 10:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |