ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. delaetii [AGG]
(= G. schickendantzii ssp. delaetii [G. Charles])

本種はG. schickendantzii (波光竜)に近い種です。
G. Charles (チャールス)の本では、
G. schickendantzii (波光竜)の亜種になっています。

胴体が半球状で、
G. schickendantzii (波光竜)に比べてより扁平、
稜がより広く、コブ隆起が丸みを帯びています。

アルゼンチンの西北部の、
Saita(サルタ)州、Tucman(ツクマン)州に産します。

天主丸の学名がこの種に当てられていますが、
国内で天主丸されて来たものは、
G. schickendantzii (波光竜) であることが多いようにです。

P 55 を長くもっていますが、
なかなか大きくならず、花も咲いてくれません。

三枚目の写真は、この種にごく近いとされる、
G. lubrerasense ( ルンブレラセンセ ) です。




150923a--Sany0075--delaetii--P 55--
Gymnocalycium  delaeti    P 55
Quebrada de Cafayate, 1400 m, Salta, Arg. 
( 天主丸         P 55   )



150620--Sany0186--schickndantzii v delaetii--HV 833--San Roque Salta--Bercht seed 2221(2009)
Gymnocalycium  delaeti    HV 833
San Roque, Salta, Arg. 
( 天主丸         HV 833   )



Sany0077--lumbrerasense--FR 962--Mesa seed 469.63
Gymnocalycium lumbrerasense       FR 962         
Lumbreras, Salta, Arg.
( ルンブレラセンセ          FR 962   )
















スポンサーサイト
2015.09.23 10:00 | Schickendantziana(波光竜他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |