ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. sigelianum
(= G. capillense v. sigelianum [AGG])
(= G. capillaense [G. Charles])

この種は征冠玉 の和名で栽培されてきたものです。
Cordoba(コルドバ)州の Sierra Chica(チカ山地)東面
の産とされています。

G. capillense(= capiallense)(桃冠玉)の系統では、
この種の他に G. sutterianum(王冠玉)、
G. deeszianum(月冠玉) がありますが、
いずれもこの近辺に産します。

大きな分類をとる G. Charles 氏は
これらの4種を区分せず、
すべて G. capillaense としています。

写真の1,2枚目は、チェコの
Tomas Kulhanek ( クルハネク )氏の
フィールド No. のものです。
3,4枚目は旧来品ですが、
やや強い刺のタイプです。






Sany0138--capillense v sigelianum--Tom 06-12-3--Tres Cascades Sierra Chica--ex Milena
Sany0113--capillense v sigelianum---Tom 06-12-3--Tres Cascadesd Sierra Chica--ex Milena
Gymnocalycium capillense v. sigelianum     Tom 06-12. 3
Tres Cascades,  Sierra Chica,  Cordoba, Arg.
 ( 征冠玉             Tom 06-12. 3  )


Sany0156--sigelianum--koehres seed--ex Kouse en
Gymnocalycium capillense v. sigelianum     (Koehres seed)
 ( 征冠玉             Koehres 種子実生  )




Sany0097-seikan-Kosaka_20150913211054a80.jpg
Gymnocalycium capillense v. sigelianum    
 ( 征冠玉              (旧来品)  )



スポンサーサイト
2015.09.15 10:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

| ホーム |