fc2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ


本日は、Gymnocalycium bueneckeri ( 聖王丸 ) です。
旧来品で、大きくしている株の経過です。


240228--IMG_20240228_102855--bueneckeri--max--jasc-460.jpg

Gymnocalycium bueneckeri
( 聖王丸 (ペンタカンサ)--- (旧来品) )

次の写真の株は径が現在15㎝、側芽を除いて大きくしようとしています。
昨年も少し大きくなりました。
これより大きいものがあるという話を聞いており、もう少し頑張ってみます。





240228--IMG_20240228_103340--buenekeri--long--jasc--460.jpg


240229--IMG_20240229_090829--bueneckeri--jasc--460.jpg

Gymnocalycium bueneckeri
( 聖王丸 (ペンタカンサ)--- (旧来品) )


次の株は上よりだいぶ古いものですが、三角接ぎで台木が残っています。
一般に5稜ですが、これは8稜になっています。
径13㎝で止まっており、成長はしますが、タテに伸びています。
下部が縮んで行き、少し柱状になっています。
ある程度大きくなてからは、側芽の出ることはありません。




240228--IMG_20240228_103554--bueneckeri--RWG 462--Rio Grande do Sul Brazil--ex Eden 15044 (2008)--jasc--460

Gymnocalycium bueneckeri
RWG 462
Rio Grande do Sul、 Brazil
( 聖王丸 --- RWG 462)


これは、RWG 462 で、原種の標準的なものです。
現在、径 12 cm です。




スポンサーサイト



2024.02.29 20:09 | Macrosemineum(デヌダタム他) | トラックバック(-) | コメント(0) |