fc2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

-----------------------------------------------------

サボテン科 ギムノカリキウム属に関して、主として、フィールドNo.のついた、
産地情報のある、由来の明確な、各種の種子を入手し、その実生育成に注力
しています。これらの原種ギムノを中心にして、ギムノ全般の栽培品の近況を
紹介して行きたいと思います。なお、
ホームページにギムノ全種の写真一覧
がありますので、適宜ご利用ください。また、ギムノ各種の写真を
インスタグラム
  上げて行きますので、これもご利用ください。 -
  ------------------------------------------------------


Gymnocalycium riograndense
(= Gymnocalycium zegarrae v. riograndense 〔AGG〕)
(= Gymnocalycium pflanziii ssp. zegarrae 〔G. Charles〕)

本日はは Gymnocalycium riograndense ( リオグランデンセ )
 の開花です。
花は、咲き始めはオレンジ色で、その後ピンク色に変わって行きます。

天賜玉、ゼガラエのグループですが、
濃緑のツヤ肌です。
濃緑のツヤ肌は他に例がありません。

リオグランデンセ はゼガラエに近く、
AGGはゼガラエの変種としています。

また、G. Charles(チャールス)の本では、
変種を認めず、ゼガラエの一タイプとし、ゼガラエに含めています。

ボリビアのサンタクルツ地区に産します。
光沢のある濃緑の肌、子房部の鱗片に赤い縁取りのあること、などが特徴です。

国内で古くからつくられてきた種です。





220602--DSC_3391--zegarrae v riograndense--VoS 08-509 --north of Rio Grande bridgS santa Cruz --VoS seed --ex Shimaada
220602--DSC_3392--riograndense--VoS 08-509--

Gymnocalycium riograndense      VoS 03-509
north of Rio Grande bridge, Santa Cruz, Boilivia
( V.Schaedlich seed )
( ギムノカリキウム属 リオグランデンセ          VoS 03-509)





201222--DSC_8623--zegarrae v rigrandense--VoS 08-509--N of Rio Grande bridge Santa Cruz--VoS seed

Gymnocalycium riograndense      VoS 03-509
north of Rio Grande bridge, Santa Cruz, Boilivia
( V.Schaedlich seed )
( ギムノカリキウム属 リオグランデンセ          VoS 03-509)





スポンサーサイト



2022.06.03 09:30 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |