fc2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

---------------------------------------------------------
サボテン科 ギムノカリキウム属に関して、主として、フィールドNo.のついた、
産地情報のある、由来の明確な、各種の種子を入手し、その実生育成に注力
しています。これらの原種ギムノを中心にして、ギムノ全般の栽培品の近況を
紹介して行きたいと思います。なお、ホームページにギムノ全種の写真一覧
がありますので、適宜ご利用ください。また、ギムノ各種の写真をインスタグラム
上げて行きますので、時々のぞいてください。

--------------------------------------------------------


Gymnocalycium monvillei v. steinerii [AGG])
(= Gymnocalycium monvillei ssp. monvillei [G. Charles])

本日の写真はG. monvillei ( モンビレイ )の変種の
v. steineri ( ステイネリー)です。
この種は根元が赤くない、根元まで黄色の、胴体から突き出した、
時に絡み合う、密生した長い刺が特徴とされています。

G. monvillei ( モンビレイ )の基準種や他の変種は、
大抵刺が胴体に密接しています。

最初の写真の JPR 92-109-260 は、
種子リストに(type form)のメモがついていて、
記載時の基準タイプのようです。

v. steineri ( ステイネリー)は、数本ありますが、
刺が胴体から少し離れる」程度で、
このように刺が胴体から突き出るものはありません。

type form とされる、典型的な v. steineri として
大事にしていますが、秋になって、それらしい、
突出した、長い刺が出てきました。



210913--DSC_1164--monvillei v steineri--JPR 92-109-260--Cumbre de Achata Cordoba--CCB seed CB-010678 (2006)

Gymnocalycium monvillei v. steinerii   JPR 92-109.260 (type form)
Cumbre de Achala, Cordoba, Argentina
( CCB seed (2006) )
( ギムノカリキウム属 モンビレイ (変種) ステイネリー    JPR 92-109-260 )


 次の写真は(slabalianum)のメモのついているものです。
よくわかりませんが、v. steineri の少し変わったタイプかと思います。
210913--DSC_1167--monvillei v steineri (slabalianum)--Ouchila Nevada Cordoba 1920m--ex Eden

Gymnocalycium monvillei v. steinerii   KFF 1196
Cuchila Nevada  Cordoba 1920m-, Argentina
( ギムノカリキウム属 モンビレイ (変種) ステイネリー      KFF 1196 )




次の LF 95A は、刺が胴体から離れて出ていますが、
type form のように胴体から突き出るほどではありません。
150105--Sany0147--monvillei v steineri--LF 95A-ex Eden 16832

Gymnocalycium monvillei v. steinerii   LF 95A
 Nina Paula, Cordoba, 1350m, Argentina
ギムノカリキウム属 モンビレイ (変種) ステイネリー      LF 95A )







スポンサーサイト



2021.09.16 09:55 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |