fc2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

--------------------------------------------------------

サボテン科 ギムノカリキウム属に関して、主として、フィールドNo.のついた、
産地情報のある、由来の明確な、各種の種子を入手し、その実生育成に注力
しています。これらの原種ギムノを中心にして、ギムノ全般の栽培品の近況を
紹介して行きたいと思います。なお、ホームページにギムノ全種の写真一覧
がありますので、適宜ご利用ください。また、ギムノ各種の写真をインスタグラム
上げて行きますので、時々のぞいてください。




G. borthii ssp. nogolense ( ボルシー(亜種)ノゴレンセ )ですが、
もとは茶色の肌ですが、白い粉を吹いて灰白色になるものがあります。
成長しても茶色肌のままのものもあります。

1,2枚目の写真は。VoS 0188 ですが、
最初の写真が今のもので、かなり白くなっています。
2枚目が3年前のものですが、茶色の肌です。


200812--DSC_6999x--borthii ssp nogolense--VoS 0188--NW of San Antonio SL

Gymnocalycium borthii ssp. nogolense           VoS 0188
noerth-west of San Luis, Argentina
( ギムノカリキウム属 ボルシー(亜種)ノゴレンセ     VoS 0188 )


180401a--Sany0157--borthii ssp nogolense--VoS 188--NW of San Antonio R 147 SL 794m--ex eden IB18598

Gymnocalycium borthii ssp. nogolense           VoS 0188
noerth-west of San Luis, Argentina
( ギムノカリキウム属 ボルシー(亜種)ノゴレンセ     VoS 0188 )





3,4 枚目は Tom 07-219.1 ですが、
3枚目が現在で、相当白くなっています。
4枚目が10年前の小さい時の写真ですが、ほとんど白い粉はありません。

210621--DSC_0636--borthii ssp nogolense--Tom 07-219-1--ex Milena

Gymnocalycium borthii ssp. nogolense           Tom 07-219.1
( ギムノカリキウム属 ボルシー(亜種)ノゴレンセ      Tom 07-219.1 )



111001-Sany0228-G. borthii ssp. nogolense---Tom 07-219-1---nord di SAN PEDRO---Milena

Gymnocalycium borthii ssp. nogolense           Tom 07-219.1
( ギムノカリキウム属 ボルシー(亜種)ノゴレンセ      Tom 07-219.1 )




次の2枚は、MM 629 ですが、
最初が現在の写真で、白い粉が出ず、茶色の肌です。
次が6年前のものです。わづかに白い粉がありますが、ほぼ茶色の肌です。

210429--DSC_9928--borthii v nogolenese--MM 629--route 147 140m SL--ex Milena

Gymnocalycium borthii ssp. nogolense          MM 629 
route 147、140m、San Luis, Argentina
( ギムノカリキウム属 ボルシー(亜種)ノゴレンセ      MM 629 )


150830--Sany0172--borthii v nogolense--MM 629--Route 147 km 877 760m San Luis--ex Milena

Gymnocalycium borthii ssp. nogolense          MM 629 
route 147、140m、San Luis, Argentina
( ギムノカリキウム属 ボルシー(亜種)ノゴレンセ      MM 629 )










スポンサーサイト



2021.09.07 10:10 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |