fc2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

--------------------------------------------------------

サボテン科 ギムノカリキウム属に関して、主として、フィールドNo.のついた、
産地情報のある、由来の明確な、各種の種子を入手し、その実生育成に注力
しています。これらの原種ギムノを中心にして、ギムノ全般の栽培品の近況を
紹介して行きたいと思います。なお、ホームページにギムノ全種の写真一覧
がありますので、適宜ご利用ください。また、ギムノ各種の写真をインスタグラム
上げて行きますので、時々のぞいてください。


本日は灰白色の肌に黒い刺が魅力の、
Gymnocalycium esperanzae (エスペランザエ)です。

産地の写真を見ると、コピアポアのような灰白色の肌に黒い刺で,
魅力的な外観ですが、栽培ではなかなか白くなってくれません。

G. prochazkianum ( プロチャズキアナム ),
G. berchtii ( ベルクティー ) などは
普通に栽培していて灰白色になるものが多いのですが、
この G. esperanzae (エスペランザエ)は
いろいろ工夫しても、白くなりません。

最初の写真は、紫肌に、根元から先まで黒い刺で、
鑑賞上好まれるタイプですが、
白い粉は全く出ていません。
これはこれで楽しめるかとは思いますが。

210903--DSC_1113--esperanzae--HV 1665--Bercht seed 2620(2016)

Gymnocalycium esperanzae     HV 1665
west of Nuevo Esperanza, La Rioja, Argentina
(Bercht seed 2620 (2016) )
( ギムノカリキウム属 エスペランザエ   HV 1665 )


次の写真は同様に黒刺ですが、
うっすらと白い粉(ブルーム)が出ています。

201106--DSC_7962--esperanzae--Tom 436-1--west of Nuevo Esperanza LR 500m--Bercht seed 2511 (2012)

Gymnocalycium esperanzae      Tom 436-1
west of Nuevo Esperanza, La Rioja, Argentina
(Bercht seed 2511 (2012) )
( ギムノカリキウム属 エスペランザエ  Tom 436-1 )



次の写真も黒刺で、少し白くなったものです。

210401--DSC_9499--esperanzae--Tom 436-1--west of Nuevo Esperanza LR--ex Milenaudisio--

Gymnocalycium esperanzae      Tom 436-1
west of Nuevo Esperanza, La Rioja, Argentina
((ex) Milenaudisio )
( ギムノカリキウム属 エスペランザエ  Tom 436-1 )





次は接木で大きくしたものですが、接ぎ下ろし後だいぶ白くなりました

210805a--DSC_1123--esperanzae--MM 1257 (2013)

Gymnocalycium esperanzae      MM 1257
east of Corral de Isaac, La Rioja,  Argentina
(Bercht seed 3547 (2013) )
( ギムノカリキウム属 エスペランザエ  MM 1257 )




スポンサーサイト



2021.09.05 10:30 | Castellanosiana(剣魔玉他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |