fc2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

 ------------------------------------------------------------
サボテン科 ギムノカリキウム属に関して、主として、フィールドNo.のついた、
産地情報のある、由来の明確な、各種の種子を入手し、その実生育成に注力
しています。これらの原種ギムノを中心にして、ギムノ全般の栽培品の近況を
紹介して行きたいと思います。なお、ホームページにギムノ全種の写真一覧
がありますので、適宜ご利用ください。

------------------------------------------------------------

羅星丸の系統の各種(基本種、亜種、変種)が開花しています。

花の大きさ、花色は様々です。
朝から咲いているものもあり、午後になって全開するものもあります。
花色は白とピンクで、ピンクの方が多い.
花底は明るい色で、底紅ではありません。

外観の似た種に G. calachlorum (火星丸)、
G. parvulum(唐子丸)がありますが、
これらは開花が一月ほど遅く、
花は底紅の白花です。

羅星丸の系統は細長くなり易いので、
光線のやや強いところに置いているのですが、
たて長になるものがあります。





200408--DSC_4850--bruchii--GN 232-718--Calamuchita Cordoba 1200m-ex Eden IB 22229(2015)
Gymnocalycium bruchii     GN 232-718
Calamuchita,  Cordoba, 1200m, Argentina
((ex) Eden )
( ギムノカリキウム属 羅星丸   GN 232-718 )


 200408--DSC_4854-bruchii--GN 280-187--ex Eden IB 15052 82011)
Gymnocalycium bruchii       GN 280-187
Cordoba,  Argentina
((ex) Eden )
( ギムノカリキウム属 羅星丸   GN 280-187 )




スポンサーサイト



2020.04.12 10:08 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |