fc2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

この寒い時期に、新刺を出しているギムノを見つけて
写真を撮っていますが、
本日は、緑色の梨地肌と、赤黒い新刺が魅力の
G. pflanzii ( 天賜玉 )です。

写真は特に刺座の綿毛の多いタイプです。
ギムノの盛んな頃には、
この多綿毛タイプのみごとな大球をよく見かけました.。

この株は周りに出た仔を育てて、群生の形にしてみようと
育成中です。 まだだいぶかかりそうですが。


この種はボリビア産ですが、
少し離れてパラグアイに変種の(v. paraguayense),
アルゼンチン北部に亜種の(ssp. argentinense)
を産します。

190108--DSC_0135--pflanzii--ex yms
Gymnocalycium pflanzii
( ギムノカリキウム 天賜玉     (旧来品) )




パラグアイ産の変種 (v. paraguayense)の写真を追加しました。
ピルツ種子の実生で5年になります。
190118--DSC_0131--pflanzii v paraguayense--Pilcomayo Paraguay--Piltz seed 1123 (2014)
190118--DSC_0133--pflanzzii v paraguayense--Piltz seed
Gymnocalycium pflanzii v. paraguayense
Pilcomayo, Paraguay
( Piltz seed 1123 )
( ギムノカリキウム 天賜玉(変種)パラグアイエンセ  (ピルツ種子実生) )



スポンサーサイト



2019.01.18 09:00 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |