fc2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. obductum
(= G. stellatum v. obductum [AGG]) 
(= G. quehlianum [G. Charles]) 

写真は、ピルツ種子の実生の G. obductum ( オブダクタム ) P 121 です。
この株はで実生から15年くらい経っています。
扁平な円盤状に大きくなりました。

この種はG. quehlianum (=G. stellatum [AGG])の変種で、
国内でよく見かける竜頭に近い種です。

肌色は、グレ-、あるいは紫色がかったグレ-、
あるいは 緑色がかったグレ-で、細い短刺の色もグレーです。、
くすんだ色の地味な外観ですが、
多数の刺座が整然と並び、独特の魅力があります。。


種名の(obductum)は(覆われた、人目に付かない)の意です。
産地では扁平な球体が砂地の地面にめり込んでいて、
肌の色も土の色に近く、見つけるのがむつかしいと
云われています。





181215_115036--obductum--P 121--Salinas Grandes, Cordoba, 400m, Arg. -- (Piltz seed 4262) 181215_115045--obductum--P 121--Piltz seed
Gymnocalycium obductum      P 121
Salinas Grandes, Cordoba, Arg.
(Piltz seed 4262)
( オブダクタム             P 121  )


スポンサーサイト



2018.12.18 09:00 | Pileisperma(竜頭・守殿・怪竜) | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |