FC2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. mazanense v. ferox
(= G. hossei 〔 AGG 〕 )

この種は( G. hossei (= G. mazanense ) )の強刺の変種
とされていたものですが、現在では( G. hossei (= G. mazanense ) )
に含まれ、その一タイプとされています。

国内では ( 闘鷲玉 ) の和名で多く栽培されていました。



161006--Sany0144--mazanense v ferox--LB 1271--east Mazan LR--ex Eden 16829
Gymnocalycium mazanense v. ferox    LB 1271
east Mazan  La Rioja, Arg.
( (ex) Eden )
( 闘鷲玉     LB 1271 )



181108_144240-maznense v ferox--P 30A--piltz seed--ex Houmei en
Gymnocalycium mazanense v. ferox    P 30A
( Piltz seed 4201 )
( 闘鷲玉     P 30A )



次の写真は、ウィンター種子の実生の闘鷲玉です。
著名な栽培家であったK氏(故人)の実生品として入手したものです。


111030--Sany0193-G. mazanense v. ferox-Winter seed-Himeji cactus-Kojima germination
Gymnocalycium mazanense v. ferox
(Winter seed)
( 闘鷲玉     ( ウインター種子実生))



次の写真は旧来品の闘鷲玉 です。
秋に入ってから濃い褐色の新刺を盛んに出しています。
長く栽培しており、柱状になっていますが。

国内で闘鷲玉 とされるものには、
太い曲がった刺の (守金魔天) との交配と思われるものを

よく見かけますが、少し外観が違います。


181108_145043--toushuu gyoku--ex isuzu en
181108_144922--toushuu gyoku--ex Isuzu en
Gymnocalycium mazanense v. ferox
( 闘鷲玉     ( 旧来品 ))






スポンサーサイト
2018.11.11 09:00 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |