fc2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ


G. lukasikii
(= G. taningaense v. lukasikii [AGG])
(= G. taningaense [G. Charles])

この種は九紋竜系の小型種です。
AGGは G. taningaense (タニンガエンセ) の変種としています。
G. Charles (チャールス)はタニンガエンセの一タイプとしています。
G. borthii (ボルシー)にも近い種です。

アルゼンチンのCordoba (コルドバ)州の、
G. taningaense (タニンガエンセ) の産地から
南へ少し離れて、 San Luis(サンルイス)州に入ったところに産します。

青緑色から灰緑色の胴体、白色から淡ピンク色の花とされています。

このJPR 100-237はだいぶ大きくなって、
今年は4個のピンク花がつきました。





Sany0054--lkasikii--jPR 100-237--Becht seed GYM 249 (2004)
Gymnocalycium lukasikii        JPR 100-237
( Becht seed GYM-249 (2004))
( ルカシキ-                  JPR 100-237 )




スポンサーサイト



2018.05.03 09:00 | Gymnocalycium(九紋・羅星他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |