FC2ブログ

ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. spegazzinii f. unguspinum
(= G. spegazzinii [AGG])

写真は、短刺天平丸で、SL 44B のフィールド No. で
種子が販売されているものです。
種としては G. spegazzinii(天平丸)に含まれます。

国内でも、短刺天平の名称でいろんなタイプが 流通しています。
一時期よく見かけましたが、あきられたのか最近はあまり目にしません。

短刺であるとともに、強く曲がった刺が特徴です。
この株は特に扁平に育っています。

同じときの実生がもう一本あるのですが、
こちらは接ぎ下ろしの発根がうまくいかず、縮んででいます。
春になったら根が出てくれるものと思い、待機中です。

一般に短刺のタイプは、栽培品の実生の中から稀に出現した、
特異タイプが多いと思いますが、これは原種で、FNがついています。
産地で一般品に混ざって少数の短刺のタイプがあると
報告されています。




Sany0215--spegazzii unguispinum--SL
Sany0213--spegazzinii v unguispinum--
Gymnocalycium spegazzinii f. unguispinum       SL 44b
(Bercht seed)
( 天平丸(品種)ウングイスピナム (短刺天平丸)     SL 44b )






スポンサーサイト
2018.02.10 09:00 | Microsemineum(紅蛇・天平他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |