ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ


G. fleischerianum 〔AGG〕
(= G. paraguayense 〔G. Charles〕 )

写真の G. fleischerianum  p 411 が、
この秋の花の少ない時期に開花しました。
底紅の白花です。

稜の背辺りが黄色いですが、
これは冬の色が残っているせいです。
春から調子が悪く、植え替えてからやっと
緑色の肌に戻ってきたところです。

蛇紋玉の和名で古くから普及している、
G. fleischerianum (フレイシェリアナム)ですが、
この種はパラグアイに産し、
G. paraguayense( パラグアイエンセ )に近い種です。

G. Charles はこの種を G. paraguayense( パラグアイエンセ )
と同種とし、これに含めています。
G. Charles 〔チャールス〕の本では、
G. fleischerianum は種名にあがっていません。



Sany0079--fleischerianum--P 411--Oyopoi Paraguay--Mesa seed 464.092
Sany0080a--fleischerianum--p 411--mesa seed
Gymnocalycium fleischerianum      P 411
Oyopoi,  Paraguay         
( Mesa seed  464.092 )
( 蛇紋玉                 P 411  )






スポンサーサイト
2017.10.05 09:00 | Macrosemineum(デヌダタム他) | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |