ギムノ   フォト プロムナード

  ギムノカリキウム属  ーーー  原種ギムノの写真とメモ

G. rotundicarpum
(= G. megatae [AGG])
(= G. marsoneri ssp. megatae[G.Charles])

ピルツ種子実生のロツンディカルプムが、
今年も開花しました。

ロツンディカルプムは数は少ないですが、
国内でも古くからつくられてきた種です。

分類上は G. megatae (メガタエ)に含まれ、
メガタエの一タイプとされています。

古い時代にヨーロッパに入ったもので、
FN(フィールドNo.)の付いたものはありません。

メガタエ系の各種はあくまで扁平に育ちます。
この株は径16cmです。

花が肩部につきます。
白花です。





Sany0176--rotundicarpum--Piltz seed 3293
Sany0179--rotundicarpum.jpg
Gymnocalycium rotundicarpum      
(PIltz seed 3293)
( ロツンディカルプム (PIltz 種子 3293 実生) )






スポンサーサイト
2017.05.31 10:00 | Schickendantziana(波光竜他) | トラックバック(-) | コメント(0) |